現場運用サポート

行政書士佐々木秀敏事務所は、(一財)建設業振興基金の公式「CCUS認定アドバイザー」として、仙台市、宮城県内の現場運用をサポートします。
第3種電気主任技術者×第1種衛生管理者×公共工事品質確保技術者(Ⅰ)の資格も有する技術系の行政書士です。国土交通省発注の公共工事の主任監督員として、工事完成検査官として、現場安全衛生パトロール担当として、これまでの建設行政で培った現場経験を活かし、親身に、誠実に、丁寧にサポートいたします。
現場運用での設定では、基本的に管理者(技能者)IDとパスワードを貸与いただきます。


組織体制と管理者の設定

組織体制と管理者の設定

建設キャリアアップシステムに運用する事業者の管理体制を設定します。設定する事業者の管理体制(階層)は、システムを利用するための体制であり、実際の組織体制と異なるものでも構いません。会社規模により適切な設定を行います。

※別ウィンドウが開きます(PDF667KB)


現場管理者IDの登録と現場・契約情報の登録

現場管理者IDの登録と現場・契約情報の登録

建設キャリアアップシステムを運用する現場の現場担当者を設定します。同時に現場・契約情報を登録します。登録した現場名に「現場ID」、現場担当者名に「現場管理者ID」が付与されますので、現場・契約情報と現場管理者IDを関連付けます。

※別ウィンドウが開きます(PDF1,170KB)


元請事業者と下請事業者の施工体制の登録

元請事業者と下請事業者の施工体制の登録

元請事業者と下請事業者の施工体制の登録(施工体制登録)を行います。施工体制登録は、1現場ごとに直近上位事業者から下位事業者への要請による登録、複数現場に適用できる直近上位事業者による代理手続き登録があります。

※別ウィンドウが開きます(PDF2,390KB)


技能者の登録(作業員名簿)と就業履歴の登録

技能者の登録(作業員名簿)と就業履歴の登録
施工体制(作業員名簿)に現場で就労する技能者の登録を行い、元請事業者がICカードリーダー等(建レコ)を準備して、現場運用が開始となります。技能者本人は建設キャリアアップカードを用いて(タッチして)就業履歴を登録します。技能者本人または技能者が所属する事業者により、就業履歴の建設キャリアアップシステムへの直接入力も可能です。

※別ウィンドウが開きます(PDF1,490KB)


現場運用サポート費用について

仙台市、宮城県内のCCUSの現場運用について、質問や相談に対応しています。
なお、相談等への対応につきましては、費用が生じることがありますので、事前に確認願います。